子どもたちの喜ぶ顔が嬉しい!手作りチーズケーキを焼いておやつに食べました

スポンサーリンク

先日購入した生クリームがまだ冷蔵庫に残っていたので、何か子どもたちが喜んでくれそうなおやつを作りたいなと思っていました。

手作りスコーンを焼いた際に泡立てた生クリームと同じものです。

白崎茶会のオーガニックレシピ本「かんたんお菓子」のヘタスコーンを作りました
子どもたちを寝かしつけた後に、大好きな白崎裕子さんの本「かんたんお菓子」に掲載されているヘタスコーンを作りました。失敗しないスコーンと紹介されている通り、簡単に美味しくできるのでもう何回もリピートして作っているお気に入りのレシピです。 ...

パン作りに使おうかな?とも思ったのですが、なんだかあまり気が乗らない。

子育て中でも趣味を楽しむ時間を大切に!ホシノ天然酵母種を使用してパン作り
久しぶりにホシノ天然酵母種を使用してパンを焼きました。食パン2斤です。余った生地にチョコチップを混ぜ込んで、チョコパンにしてみました。 パン作りは完全に独学です。 パン教室に通いたい気持ちもありますが、住んでいる場所が田...

結局冷蔵庫の中にクリームチーズを見つけたので、チーズケーキを焼くことにしました。

材料はクリームチーズ、生クリーム、薄力粉、卵、砂糖。一気にボウルに入れて、ミキサーで混ぜるだけ。

あとは型に入れてオーブンで焼いたら完成。チーズケーキはシンプルで簡単なのでよく作ります。

主人も子どもたちもチーズケーキ大好き。子どもたちは焼いてる時から大興奮でした。

息子
息子

なんだかすごく良い香りがするよー早く焼けないかなー

オーブン前を陣取って、ケーキが焼けるのを眺め続ける息子の姿がとっても可愛かったです。いつも以上におやつの時間を満喫してました。

仕事から疲れて帰ってきた主人には夕食後にコーヒーと一緒にチーズケーキを出しました。本当はあまり遅い時間にケーキを食べるのはよくないのですが…たまになら良いですよね。

美味しそうに食べてくれて、私もなんだか嬉しくなりました。

スポンサーリンク
お菓子
この記事を書いた人
お福

30代主婦。家族5人暮らしで、毎日子育てに奮闘中です。教育のこと、投資のこと、節約のこと、暮らしのことについて記事を書いています。
夫婦で年間122万円の積立投資(つみたてNISA80万、iDeCo42万)を継続中です!

お福をフォローする
お福をフォローする
かぞくれぽ
タイトルとURLをコピーしました