子供にハロウィンの英語絵本を読み聞かせ:Corduroy’s Best Halloween Ever!

スポンサーリンク

すっかり街中がハロウィンのディスプレイで賑わう時期になりましたね。子供たちは「うちのハロウィンパーティーはいつなの?」ととっても楽しみにしています。

息子用のハロウィン衣装は準備済みです。

パーティーグッズも少しずつ買い揃えています。

ハロウィンで盛り上がる時期に読みたいのはハロウィンに関する絵本です。子供たちが興味を示す時期に適切な本を提示すると、だいたい関心を寄せるので本を読ませるチャンスです笑。

自宅で自分の子供たちに英語を教えているので、もちろんハロウィンの時期に読み聞かせする用の英語絵本を準備してあります!

Corduroy’s Best Halloween Ever!の心温まる話がたまらない

ハロウィンの時期に毎年のように読み聞かせしてるのがCorduroy’s Best Halloween Ever!です。アマゾンで購入しました。

くまのコールテン君が登場するお話です。

どんな内容?

Corduroy’s Best Halloween Ever!では、コールテン君と友達がハロウィンを楽しむ様子が描かれています。ハロウィンパーティーに向けてカボチャを選びにいったり、掃除したり、お店の陳列窓をハロウィンっぽく飾りつけしたり、買い出ししたりで大忙し。

そんな中、ハロウィンパーティー当日にどんな仮装をする予定か友達と話し合いますがコールテン君だけなかなか決まりません。

ようやく決まった仮装も、衣装が破れてしまった友達に譲ってあげてしまい、ハロウィンパーティーが始まってもコールテン君だけまだ仮装が決まらないまま。

でもコールテン君の素敵な閃きでtrick or treatingしに行く直前にあるものに仮装出来て、ハロウィンを友達と楽しく満喫します。とっても平和で心温まるストーリーです。

お福
お福

アメリカのハロウィンパーティーってこんなことして楽しんでるんだなーと勉強になります。

英語を読むのが苦手な人は

英語の読み聞かせに興味があるけど、英語が上手に読めなかったり自信がなかったりしませんか?

そんなあなたには、YOUTUBE(ユーチューブ)がおすすめ。ネイティブの人が英語絵本を読み聞かせしてる動画が結構あって、今回紹介したCorduroy’s Best Halloween Ever!も見つけました。

CORDUROY'S BEST HALLOWEEN EVER Children's Read Aloud

本を買わなくてもお話を楽しめるという点でも魅力的だと思うのですが、本は購入してネイティブの読み聞かせ動画に合わせてページをめくっていく方式の方がおすすめです。

自分の子供に英語を教えていて感じるのですが、想定以上に子供って絵から話を理解しようとします。わからない英語は絵を見て判断することも多いですし、本を読んでるうちに「これって何て書いてあるんだろう?」と英語の文字への興味につながったりしています。

なのでじっくり確認できるように本は手元にあるといいですよ。

お金をかけずに英語学習するのもいいですけどね。

英語だけじゃなくて、日本語のハロウィン絵本も楽しみます

子供たちをバイリンガルにするつもりはないので、英語学習は楽しくほどほどに。

日本語は大事にしたいので、本を購入したり図書館で貸りたりして小さい頃からたっぷりと絵本を楽しんでもらっています。うちの本棚にはこんなハロウィン本が置いてあります。

スポンサーリンク
英語
この記事を書いた人
お福

30代主婦。家族5人暮らしで、毎日子育てに奮闘中です。教育のこと、投資のこと、節約のこと、暮らしのことについて記事を書いています。
夫婦で年間122万円の積立投資(つみたてNISA80万、iDeCo42万)を継続中です!

お福をフォローする
お福をフォローする
かぞくれぽ
タイトルとURLをコピーしました