スポンサーリンク

損出しクロスで税金の先送り!還付金5,640円をゲットしました

投資記録
スポンサーリンク
スポンサーリンク

損出しクロスで還付金5,640円をゲット

年末が近づいてきました。株取引をしている人は、そろそろ「損出し」を検討し始める頃かと思います。

我が家では一足早く、

  • 丸紅(8002)
  • みずほファイナンシャルグループ(8411)
  • イオンモール(8905)

の3銘柄で損出しクロスを実施しました。

-27,759円分の損失を確定し、すでに支払い済みの税金を5,640円取り戻しました。

今年はまだまだ確定した利益が残っているので、状況によってはさらに損出しをするかもしれません。

損だしクロスの手順

損出しをしたい場合、同日に同じ銘柄の現物売と現物買の注文を出すと、平均約定単価の計算の仕組みから損を全て出しきることができないので注意が必要です。

そこで登場するのが、損だしクロスです。損出しクロスの手順は2つだけです。

  1. 市場が閉じている時間帯に、現物売と信用買を同じ株数分だけ成行注文を出しておく。そうすることで、市場が開くと現物売と信用買が同値で約定する。この日にやることはこれでおしまい。
  2. 1の翌営業日に信用買した分の株を現引する
スポンサーリンク

損出しクロスのデメリット・メリット

デメリット

損出しクロスって、結局のところ税金の先送りでしかないのです。平均約定単価が下がるので、将来の課税額は還付された税額分だけ上がります。つまり、税金を払う時期を先送りにしているだけで、課税額だけで見れば損でも得でもありません。

実際のところ、手数料がかかっているだけトータルで見ればマイナスになるとも言えます。

  • 税金の先送りでしかない
  • 取引手数料と金利がかかる

メリット

ならどうして損出しクロスをするのか?損だしクロスには大きく2つの利点があると思います。

  • ポートフォリオの見た目上はマイナスがなくなったように見える(含み損を抱えるよりも含み益がある方が精神的には良く、冷静な投資判断につながるとも考えられる)
  • 還付されたお金を投資に回せば資金回転効率が上がる

私の場合は、ポートフォリオの見た目が良くなるのが好きでやってます。

なんだかんだ言って気持ちよく投資を続けたいですし、見た目上含み益がある方が冷静な投資判断を下しやすいと個人的には思っています。

投資信託を売却しVT・VTIなどの海外ETFにリレー投資した件
投資信託は、主に楽天証券とSBI証券で保有しています。 確定拠出年金やつみたてNISAなどの非課税枠は夫婦で満額フル活用していますが、それらの非課税枠で買いきれなかった分は、通常の特定口座内でコツコツと購入・保有してきました。メインで...
本当に足りない?老後2000万円問題の真相と今から準備できること
金融審議会「市場ワーキング・グループ」が公表した報告書を発端として、老後2,000万円問題が話題になったのは記憶に新しいところです。 急に2,000万円用意しろと言われても… そん...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
投資記録
この記事を書いた人
お福

30代主婦。家族5人暮らしで、毎日子育てに奮闘中です。教育のこと、投資のこと、節約のこと、暮らしのことについて記事を書いています。

お福をフォローする
お福をフォローする
かぞくれぽ

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました