西松屋の株主優待で2,000円分の株主優待カードをもらいました

スポンサーリンク

2019年8月に権利を獲得した、西松屋チェーン(7545)の株主優待が届きました。

スポンサーリンク

夫婦で100株ずつ、つなぎ売り(クロス取引)をして獲得した株主優待の内容は、「株主優待カード」1,000円分×2枚でした。

有効期限は2020年4月30日までです。株主優待カードが届いたのが11月5日だったので、実質的に有効期限は約6ヶ月間ということになります。

封筒を開けたところです↓

株主優待カードの使い方に関する注意書きが書いてありました。

画像では読み取り難いかもしれないので、文字に起こしました↓

  • 店舗でのお買い物に使えるプリペイドカード(インターネット通販では使用不可)
  • 使い切り型のカード(再入金は不可)
  • 専用ウェブサイトにカード裏面のカード番号・PIN番号を入力すると、カード残高と利用履歴が見られる

株主優待カードをアップで撮影しました↓

有効期限が表面に明記されているので分かりやすいですね。

カードの裏面です。

専用ウェブサイトでカード残高や利用履歴を確認するときには、裏面に書いてある番号を使うことになります。

子ども用の洋服代の節約に活躍してもらう予定です。

スポンサーリンク
優待到着
この記事を書いた人
お福

30代主婦。家族5人暮らしで、毎日子育てに奮闘中です。教育のこと、投資のこと、節約のこと、暮らしのことについて記事を書いています。
夫婦で年間122万円の積立投資(つみたてNISA80万、iDeCo42万)を継続中です!

お福をフォローする
お福をフォローする
かぞくれぽ
タイトルとURLをコピーしました