『コスパの神様』の感想:よく迷う2つの選択肢のコスパを比較する本

スポンサーリンク

『コスパの神様』を読み終わりました。

どんな本だった?

コスパの神様がお金の使い方やコストパフォーマンスについて、2者択一形式でバシーンとジャッジ、ツッコミを入れてくれる内容です。

いくつか例を挙げると…

  • マイホーム購入 VS 賃貸
  • 一戸建て VS マンション
  • NISA VS つみたてNISA
  • 二つ折り財布 VS 長財布
  • まとめ買い VS ちょこちょこ買い
  • 在宅介護 VS 老人ホーム
お福
お福

皆さんはどちらが得か、即答できますか?

普段の生活でよく迷う2つの選択肢のコスパについて、価値を見積もったり、具体的なケース分けをしたりしながら、分かりやすく解説してくれます。

感想

この本を読めば、ものごとの「価格」だけではなく「価値」を見る習慣が身につくと思います。生活全般に関するマネーリテラシーを身につけるための入門本として、一読してみる「価値」はあるのではないでしょうか。

スポンサーリンク
マネー
この記事を書いた人
お福

30代主婦。家族5人暮らしで、毎日子育てに奮闘中です。教育のこと、投資のこと、節約のこと、暮らしのことについて記事を書いています。
夫婦で年間122万円の積立投資(つみたてNISA80万、iDeCo42万)を継続中です!

お福をフォローする
お福をフォローする
かぞくれぽ
タイトルとURLをコピーしました