ホームベーカリーなしでも美味しい!手ごねで白神こだま酵母を使ってバターロールを作りました

スポンサーリンク

今日は白神こだま酵母を使ってバターロールを焼きました。

油脂なしでもふんわり美味しいパンが焼けて魅力的な白神こだま酵母ですが、

今回はバターロールということで、バターを加えました。

使用したのは強力粉、薄力粉、砂糖、塩、バター、白神こだま酵母。あと写真には写ってませんが卵も使いました。

粉類はほとんどこだわり食材 572310.com 楽天店で購入した材料です。

強力粉は北海道産春よ恋100%、薄力粉は北海道産ドルチェ、砂糖は鹿児島県産の粗精糖。

バターは北海道産よつ葉バター、塩は沖縄県の塩、白神こだま酵母は国産酵母ということで…

とことん国産にこだわったパンになってます。パンを手作りすると自分の好きな材料を使えて無駄なものが入らなくて魅力的です。

レシピを参考にした本は大塚せつ子さんの白神こだま酵母でパンを焼く 国産小麦がふんわりやわらかです。

他の本のレシピを参考にして作ったこともあるのですが、卵もバターも使うこちらの本で紹介されてるバターロールのレシピが我が家では好評でした。

お福
お福

次に簡単に作り方をご紹介します!

材料をボウルに入れて混ぜ合わせ、少し休ませてからこねました。

こねる時はcuocaのオリジナルペストリーボード(L)が活躍します。とても便利で、買って良かったと思ってる商品の一つです。

こね終えたら、ボウルに入れて1時間ほど発酵させました。

発酵し終えた生地を16等分してしずく型に丸めました。

少し生地を休ませてから成型してまた1時間ほど発酵させます。発酵し終えたら予熱したオーブンで10分ほど焼きました。

完成したロールパンはこんな感じに焼きあがりました。

パンを焼くときに生地の表面に卵を塗るレシピが多いのですが、すでに卵は生地の中に練りこまれているので私はぬりません。上がカリッと焼きあがり、中はふんわり。美味しくできました。

スポンサーリンク
パン 料理
この記事を書いた人
お福

30代主婦。家族5人暮らしで、毎日子育てに奮闘中です。教育のこと、投資のこと、節約のこと、暮らしのことについて記事を書いています。
夫婦で年間122万円の積立投資(つみたてNISA80万、iDeCo42万)を継続中です!

お福をフォローする
お福をフォローする
かぞくれぽ
タイトルとURLをコピーしました