ヨーグルティア使用歴4年以上!安定してヨーグルト、天然酵母、塩麴、醤油麹など作れて重宝してます

スポンサーリンク

我が家がヨーグルティアを購入したのは2016年です。

使い始めるまでは室温で何日もかけながら塩麴や醤油麹を手作りしていましたが、ヨーグルティアを購入してからはかなり短時間で安定的に作れるようになりました。

購入してから4年ほど経過しましたが今でも問題なく使用できています。

最新のヨーグルティアにはブザー機能が付いているようですが、私のはついていません。

ブザーがないので完成したのに気付かない事もありますが、ちょっとくらい時間が過ぎてから取り出しても失敗したことはなく、毎回美味しく出来ています。

たまたま運が良かっただけかもしれませんが笑。最新の物は温度ももっと高く設定できるようです。

ヨーグルト、塩麴、醤油麹、レーズン酵母、味噌、納豆づくり、甘酒を作る際にヨーグルティアを使用することが多いです。

今回はヨーグルティアを使用してホシノ天然酵母パン種を作りました。

もともと付属されていたのはプラスチックの専用容器だったのですが、どうも気に入らなくて、ガラス容器が登場してすぐに2個購入しました。

1つ割れてしまったので、今は家に1個しかありません。

買い足そうかなと思ったのですが、天然酵母や塩麴など少量作りたい時に専用のガラス容器は大きすぎて、冷蔵庫に入れる時に困ってしまうことが多いです。

ヨーグルトなどたくさん作る際は良いんですけどね。

ヨーグルティア本体に入り、蓋が閉まるサイズだったら、専用容器じゃなくてどんな瓶を使っても大丈夫なんだとわかってからはメイソンジャーやジャム瓶を使うことが増えました。

この方法で、ホシノ天然酵母パン種も上手く起こすことが出来ています。

完成したらさっと冷蔵庫にしまうだけ。場所を取らなくて、便利です。

ヨーグルティアで発酵させたホシノ天然酵母パン種を使用して、ふわふわのシフォンケーキを焼きました!

スポンサーリンク
買い物 料理
この記事を書いた人
お福

30代主婦。家族5人暮らしで、毎日子育てに奮闘中です。教育のこと、投資のこと、節約のこと、暮らしのことについて記事を書いています。
夫婦で年間122万円の積立投資(つみたてNISA80万、iDeCo42万)を継続中です!

お福をフォローする
お福をフォローする
かぞくれぽ
タイトルとURLをコピーしました