新米2kgが大和証券の株主優待で到着!取得費用はたったの約63円

スポンサーリンク

2020年3月末に1,000株分の権利を獲得していた、大和証券グループ本社(8601)の株主優待が到着しました。

南魚沼産こしひかり(新米)2kgを選択

今回到着したのは、優待で頂いたカタログギフトから選んでいた、南魚沼産こしひかり(新米)2kgです。

「新潟県認証特別栽培米」、「八海山稲作研究所契約栽培」と書いてありました。何やら特別そうなお米ですね(笑)

精米時期は「2020年10月中旬」です。お米が届いた日が2020年10月21日だったので、獲れたてホヤホヤの新米なのがうれしいですね。

裏面の製品表示です。

販売者は「株式会社 米輝」です。

右側に雪原対象農薬の使用状況や化学肥料の使用量が明記されています。安心して頂くことができます。

「八海山稲作研究所契約栽培」についての詳しい説明も載っていました↓

新潟県魚沼地域の慣行栽培基準に対して、化学合成農薬や化学肥料の使用量を50%以下に減らして栽培しているそうです。

株式会社米輝の特別栽培米ですと、楽天市場などでも似たようなお米を買うことができるようです。

概算取得コストはたったの約63円

今回の株主優待は、SMBC日興証券の「一般信用売建」と「制度信用買い→現引き」を利用したつなぎ売りで獲得しました。

株主優待を低リスクで獲得する方法とは!?

1,000株分のつなぎ売りの建日は2020年3月27日で、つなぎ売りに要した概算コスト(負担金利+手数料)は約63円でした。

株主優待つなぎ売りの優待価値・概算コストについての補足説明

お福
お福

たったの63円の負担で南魚沼産こしひかり2kgを頂けるなんて、すごい節約効果ですね。

今回頂いた新米と、少し前に丸三証券から株主優待で頂いた海苔の詰合せで美味しい海苔ご飯を頂こうと思います。

スポンサーリンク
優待到着
この記事を書いた人
お福

30代主婦。家族5人暮らしで、毎日子育てに奮闘中です。教育のこと、投資のこと、節約のこと、暮らしのことについて記事を書いています。
夫婦で年間122万円の積立投資(つみたてNISA80万、iDeCo42万)を継続中です!

お福をフォローする
お福をフォローする
かぞくれぽ
タイトルとURLをコピーしました