明治HDから株主優待でお菓子等詰合わせ2,000円相当が到着

スポンサーリンク

明治HDから2020年3月末の株主優待で明治グループ製品詰合せ2,000円相当が届きました。

株主優待の内容

100株所有していたので、明治グループ製品詰合せ2,000円相当が届きました。

株主優待は段ボールで届きました。品目に「株主優待品(お菓子)」と書いてあったので、開ける前から何となくワクワクしてしまいました。

箱を開けたところです。きれいに箱詰めされています。

パンフレット等をどかして再度撮影したところです↓

中身を広げてみると…豪華な品揃えですね。西日本限定販売の「カールうすあじ」と「富良野メロンサイコロキャラメル」が気になります。ちなみに右上にあるのはお菓子ではなくギフトカードです。

ギフトカードを拡大したところです↓

対象商品の中から合わせて4個と引き換えることができます。対象商品は以下のとおりです。

  • 明治プロビオヨーグルトLG21
  • 明治プロビオヨーグルトR-1
  • 明治プロビオヨーグルトPA-3
  • 明治スキンケアヨーグルト素肌のミカタ

全国のスーパー等のお店で引き換えることができるみたいです。

株主へのメッセージも同封されていました。

アンケートが同封されていました。

「チョコレート効果大容量BOX」を特別な価格で購入できるようです。

SAVASのパンフレットも入っていました。

チョコレート製品が溶けないように10月末頃に届く

チョコレート製品が溶けるのを防ぐために、10月末頃に株主優待を発送しているそうです。

権利の確定は3月末だったのに、期間がだいぶ間が空いて10月末になって届いたのには、ちゃんと理由があったんですね。

100株つなぎ売り(クロス取引)で取得

今回はSMBC日興の「一般信用売建」と「制度信用買い→現引き」を利用したつなぎ売りで株主優待の権利を獲得しました。

株主優待を低リスクで獲得する方法とは!?

取得コストはたったの約131円

つなぎ売りにかかった概算コスト(負担金利+手数料)は約131円でした。

株主優待つなぎ売りの優待価値・概算コストについての補足説明

これだけたくさんの商品詰合わせが約131円で手に入れられたということで、とても嬉しい株主優待でした。

スポンサーリンク
優待到着
この記事を書いた人
お福

30代主婦。家族5人暮らしで、毎日子育てに奮闘中です。教育のこと、投資のこと、節約のこと、暮らしのことについて記事を書いています。
夫婦で年間122万円の積立投資(つみたてNISA80万、iDeCo42万)を継続中です!

お福をフォローする
お福をフォローする
かぞくれぽ
タイトルとURLをコピーしました