9月株主優待でモスバーガーの株主優待券11,000円分が到着

スポンサーリンク

2020年9月のモスフードサービス(8153)株主優待で、株主優待券11,000円分が到着しました。

株主優待の内容

モスフードサービス(8153)の株を、私の口座で1,000株、主人の口座で100株所有していたので、併せて11,000円分の株主優待券をいただきました。

並べてみるとすごい迫力ですね。

株主優待券についての説明書きも同封されていました。

株主優待券の枚数

もらえる株主優待券の枚数は、所有株数によります。

  • 100株以上300株未満で2枚(1,000円相当)
  • 300株以上500株未満で6枚(3,000円相当)
  • 500株以上1000株未満で10枚(5,000円相当)
  • 1000株以上で20枚(10,000円相当)

どこで使える?

株主優待券はモスグループ店舗とミスタードーナツ店舗で使用することができます。

有効期限

今回いただいた株主優待券の有効期限は2021年9月30日までです。優待券が届いたのが、2020年11月18日でしたので、約10ヶ月間は猶予がありますね。

概算コスト約4,608円で11,000円分の食事券

今回、株主優待の権利を獲得するために、SMBC日興証券と楽天証券でつなぎ売りをしました。つなぎ売りにかかった概算コストはたったの約4,608円。モスバーガーやミスタードーナツの外食代が50%以上割引になったような効果があります。

スポンサーリンク
優待到着
この記事を書いた人
お福

30代主婦。家族5人暮らしで、毎日子育てに奮闘中です。教育のこと、投資のこと、節約のこと、暮らしのことについて記事を書いています。
夫婦で年間122万円の積立投資(つみたてNISA80万、iDeCo42万)を継続中です!

お福をフォローする
お福をフォローする
かぞくれぽ
タイトルとURLをコピーしました